円形脱毛症の原因と対策について

円形脱毛症は女性にもみられる症状ですが、原因や対策が気になる点です。

 

女性に起こる円形脱毛症の原因とは?

実は、円形脱毛症の原因は医学的に解明されているわけではありません。

 

ただし有力な説は幾つかあります。
・自己免疫疾患
・毛周期の異常
・自律神経の異常
・内分泌の異常
これらが有力だとは言われていますが、エビデンスも仕組みもハッキリしているわけではありません。

 

ストレスも円形脱毛症の原因になると言われてはいるのですが、
ストレスは計測できるものではありませんから、
不調の原因になっていると推測されるという段階に過ぎず
やはり原因はハッキリとはわからないのです。

 

では幾つかあげられる原因の中でも最有力となっているものは?
それは「自己免疫疾患」です。

 

自己免疫疾患と言われると難しく考える方もいるっようですが
いわゆるアトピーやアレルギーのことです。
異物から体を守るための免疫に異常が出ることで、
正常な組織へも攻撃してしまうのが自己免疫疾患の特徴です。

 

 

この自己免疫疾患により毛母細胞が攻撃されることで
抜け毛が起きて脱毛症になるのでは、と指摘する専門家もいます。
でなければ短期間の抜け毛というのは考えにくいのだそうです。

 

過度なストレスは自律神経も不調にするため
自律神経の乱れや異常も免疫機能を狂わせるとも言われています。

 

そうなると症状は脱毛だけではないでしょう。
様々な不調が現れるようになりますので、
毛髪以外の体調についても注意深くチェックしていきましょう。

 

 

どのように対策をしていけばいいのか?

推測される原因から見ても、まず多くの女性は
ストレスを溜めない・発散させることに注目しましょう。

 

肉体的に感じるストレスと精神的に感じるストレスとがありますが
どちらも毛髪だけでなく健康において注意すべきものです。
この2種類の負担を感じていないか自分をよく知り
時には思い切った休養をとることも大事です。
ストレスを解消するには休養することが一番なのです。

 

運動不足の方は、適度な運動を始めてみましょう。
ストレスも解消できて自律神経の改善効果も期待できます。

 

さすがに円形脱毛症はどうしても気にしてしまう悩みですから
悩み軽減のためにも丁寧なケアを心がけましょう。

 

 

円形脱毛症で一度抜けた髪も、また生えてきます。
毛母細胞が生きていれば元にもどりますので、
頭皮や神への栄養や頭皮の血行の改善、頭皮を清潔にするなど
毎日できるケアもしっかり取り入れていきましょう。

 

 

対策といっても原因が人それぞれですので
早急な効果がでないケースもあります。

 

すぐに改善できる!など過度に期待せずに、
進行を抑える程度の気持ちの余裕をもって
大丈夫だと思いながら毎日のケアを進めていきましょう。